※暫定版【試行錯誤】どうしても透明水彩で発光エフェクトを描きたい!!

水彩コラム

こんにちは!ホネ山( @jam732142 )です!

今日は個人的にどうしてもモノにしたい、水彩の発光表現について、
思ったことを描いてトライしてみました。

(前置き)自分の元々の絵柄や書きたいものについて

ホネ山は透明水彩に出戻るまで、CGで10年ぐらい描き続けていました。
どちらかというとソシャゲの立ち絵みたいなものが描きたいんですよね~。

下記は途中のCGです。

オリキャラのキャラ表

これを水彩で表現しようとすると、右のアップ絵は何とかなると思いますが、
問題は左の杖からブワッと出ているエフェクト。

そう、水彩は薄い色を塗り重ねていくという特性から、発光の表現がとても苦手です!

CGの覆い焼きカラーや加算みたいに、暗い色の上に発光用のレイヤーを置くということが
事実上不可能なんですよね。

でも、絵柄上、どうしてもここを避けられないということで。
難しくても出来るようになったら記事になるじゃないか!と思いましていろいろ研究してみました。

まず、発光している物体の写真を観察してみる

https://www.photo-ac.com/main/detail/4485347&title=%E9%96%93%E6%8E%A5%E7%85%A7%E6%98%8E%E3%81%A8%E3%82%BD%E3%83%95%E3%82%A1%E3%81%A7%E3%83%AA%E3%83%A9%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B9%E3%80%80%E3%81%8A%E3%81%86%E3%81%A1%E6%99%82%E9%96%93
https://www.photo-ac.com/main/detail/4451560&title=%E5%88%9D%E5%A4%8F%E3%81%AE%E6%96%B0%E7%B7%91%E3%81%AE%E6%9C%A8%E6%BC%8F%E3%82%8C%E6%97%A5%E3%80%80%E8%87%AA%E7%84%B6%E3%81%AE%E8%83%8C%E6%99%AF
https://www.photo-ac.com/main/detail/4036958&title=%E9%9D%92%E3%81%84%E6%94%BE%E5%B0%84%E7%8A%B6%E3%81%AE%E3%82%AD%E3%83%A9%E3%82%AD%E3%83%A9

と、こんな感じで素材サイトから発光の写真を持ってきました。
これらの素材を見ながら、共通点を探っていきます。

↓光源の強さや距離はありますが、分解するとどの画像もこんな感じの構成のようです。
ようは、これを再現出来れば、光って見えるというわけです!

発光表現の仕組み??
発光表現の仕組み??

ってことは、きっとこんな感じで塗れば光が作れそう!

  1. 光源は大体白か彩度の高い色(オペラの薄塗りや蛍光とか使ってもよさげ)
  2. 発光物体の輪郭を、薄い光の色でごく短くぼかす
    ※ティッシュでふき取りながら輪郭を作るか、マスキング使う
  3. そろそろ乾きそうかな?というタイミングで光の色(この場合オレンジ)を滲ませる
  4. 3の周りを「元の色+光の色」の色相の、彩度の高い色で塗る
    (この場合赤寄りのオレンジ)
  5. 元の暗い色を塗る

基本の発光ーハートを発光させるー

ということでやってみましたが、なかなか理屈通りにいかず、試行錯誤しました。

で、ようやく光って見えるようになったのが下記。

ぼかしを周りに入れて行くうちに。どんどん内側に影色が侵食していくので

最後にまっ黄色など明るい光の色を内側に入れて、外に対して滲ませるのがポイントだったようです。
と、描いてみたものの、水加減が難しすぎる!

なるべく滲みをコントロールするために、最初に髪全体にオックスゴールを敷いたり、
使う水は極力少なくするのも大事です。

もうちょっとコントロールできるようになったら追記します!

応用ー雷を描いてみるー

自分のオリキャラが「雷魔法が得意」という設定を作ってしまったのでww
必要になった雷の描写。

これも発光の理屈は同じです。
マスキング無しの紙でチャレンジしたので、輪郭を取るのに水彩色鉛筆を使っていますが、
紙をウォーターフォードなどマスキングに強いものを使って、
最初にマスキングしてしまうのがおすすめです。

タイトルとURLをコピーしました